焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

NISA口座と特定口座

さて、さて、こんばんは。
3連休の初日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
鴨之介は昨日の予告通り、グータラしてます。


その中でマネックス証券のアンケートに答えました。
最後の自由記述で立会外分売をNISAでも購入できる
ようにしてくださいと書きました。


でそのNISA口座と特定口座、皆さんどのように
使い分けてますか?
最初鴨之介はNISAばかり使って購入してましたが、
どうもそれは間違いなようで。


NISAは5年間非課税。特定口座は利益の20%引かれる。
また損益の通算処理が可能ということですよね。


当然5年間でドッカンと儲けそうな株はNISAの方が
よさそうなのですが、それ以上持つとなると
特定に移さないとダメ?これじゃ最初から
特定で買っていても大差ないのでは?


ということは大きく儲けたらすぐ売るIPOみたいな
株はNISAで買う?
短・中期であがった、そんなに愛着のない株はNISAで購入?


また立会外分売などたいして儲けを期待できないものは
特定で買った方がいい?


NISAで5年以上長期の資産運用はひょっとして難しい?



ただ鴨之介の場合NISA枠120万つかえそうにないので
関係ないかもしれませんが。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。