焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

テンバーガーになったら

さていらぬ心配かもしれませんが、
もし大木ヘルスがテンバーガーになったら。


735円で買ってますので、テンバーガーでは
7350円になるということですね。


現在200株所有なので
1,323,000円の儲けとなります。


となると税金が20%とすると、
264,600円が税金にとられるということですね。


となるとですよ、
名目は10倍になっても実質は8.2倍ということですか!?


ちなみにJESCOがテンバーガーになったら
税金が171,828円。こちらの方がまだ安い。


しかし税金とりすぎ!
なにが貯蓄から投資ですか!
結局取りやすい所からとる。
不労所得は悪。というお代官様の考えですか。


鴨之介の防御する方法はただ一つ。
NISAである程度高い株(1000円以上)と
儲ける株とIPOを買いましょう。
そして120万円で打ち止め。
特定口座は低位株、優待狙い、立会外分売、公募用です。


ただNISAで買っても5年たつと特定口座に移さないと
いけないと聞きましたが、どうすればいいのでしょうね。
どなたかご存知のかた、ご教示お願い致します。


さて今日の持ち株結果です。
           買値  前日終値比 8日終値   損益
大木ヘルス(200株)        147000        -   40        419000     +272000
新日本電工(200株)          84000        +     2         95000     +  11000
JESCO (200株)               86000        -    21       114600     +  28600
富士PS (100株)               43700        -    55         76300     +  32600
シーアールイ(200株)     302800       -       6       302400     -       400
グリーンズ(100株)        151000        -       3       161800    +   10800
マーキュリア(100株)     140600       -       1       144600    +      4000
サンエー化研(100株)       86500       -       6         84600     -      1900
計                                 1041600                      1398300     + 356700


富士PS、下がりましたね。
もう明らかに失望売りですね。
一部に上がる上がる詐欺をし続けて、
いい加減に騙されるのに飽きたみたいで。
今年中に昇格条件で何がひっかかっているのか
明らかにしてほしい。
どうせ昨年不正をした対策が未熟とかいう
理由でしょうね。
企業体質は変わってないのか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。