焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

富士PS爆上げだが・・・

さて、昨日の日経大暴落から一夜明けて。
日経終値さぞ暴騰するかと思いましたら、
なんと鼻くそ程度の上げ。


前場はよかったのですが、後場の下がりは何?
だだ下がり。


こりゃしばらく22000円を挟んでの
BOX相場か?


まぁ仕方あるまい。
今年は30000円近く上がる予定ですから。


特に2019年の消費税10%になることは
ほぼ決定事項。ここで日経が年初より下がったら、
絶対に消費税はあげれない。


2019年の5月には天皇の交代。
盛り上がりとしても上げることは必然。


年金機構が頑張ってくれます。
現物株オンリーの鴨之介はホールド&買い増ししかありません。


ということで今日の持ち株結果
           買値  前日終値比 5日終値   損益
富士PS (100株)              43700         + 112        103500     +  59800
シーアールイ(200株)   302800          +   28        319400    +  16600
JESCO (400株)            216000         -      4        216000     +    6000
大木ヘルス(300株)       347100         +    45       483000     +135900
サンエー化研(200株)   174000          -    10       149800      -   24200
新日本電工(200株)         84000         +      8         94600     +   10600
グリーンズ(200株)       328600         +    45       329000     +       400
計                               1436200                     1695300      + 205100


昨日比4万プラス。後場で一気に下がったのはどの株も一緒。
JESCO指値540円で買い増し100株です。
ほかお買い得はないか探しましょう。


そして富士PS、3Qの決算発表。
鴨之介の感想、悪いですね、
2Qに毛の生えた経常利益。


こりゃ、会社計画を通期で達成できるかどうか?
SBIのPTSでも下がっているし
明日はストップ安か?


まぁ4Qは年度末なので、役所の駆け込み工事が
あると思って、期待してます。
それに早いとこ1部に昇格してくださいよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。