焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

マネックス証券様の貸株(ボーナス金利ゲット!)

塩漬けを 長期保有と 言い換えて
と誰かさんのブログで書かれてましたが
まるで鴨之介の事。


で、これまた別ブログで
貸株の事書いてました。


ちなみに鴨之介のマネックス証券様の
特定口座にある持ち株は、
全部貸株に自動貸し出しにしてます。


自動なので気にしてませんでしたが、
昨日何気なしに貸株金利を見ると、


3月に買った大木ヘルスの株。
何とボーナス銘柄。年間5%の貸出金利。


現在大木ヘルスの価格1691円。
計算を簡単にして仮に1700円とすると、


特定で200株保有なので年間17000円の収入。
その上さらに配当相当収入が2800円。
合計19800円、約2万円!現価格比約6%。


超ラッキー!


NISA枠が少ないので特定で買いましたが
思わぬところで少し儲けました。


というわけで売るときはまずNISAから。


他、阿波製紙2%、JESCO,富士PSが0.5%の
ボーナス金利。


阿波製紙は200株特定の保有なので
貸株2400円、配当1400円、計3800円、現価格比約3%です。
他は微々たるものです。


しかし雑所得扱いで、20万超えると申告しないと
いけないので、大木ヘルスの買い増しや、
株価急騰には気を付けよう(そこまでいかないか?)


ちなみに信用取引を申し込んでいたり、
NISA口座の株の貸出はNGだそうです。


調べてみると松井証券はやってないようですね。
(口座はあるけど、金は入れてない)。


SBI証券も貸株やってましたが。
金利は口座を持ってないと
調べることができませんでした。


マネックス証券様とSBI証券、どっちが
お得か気になります。


インカムゲインを考えると貸株っていいですね。
ただ優待の権利取り日は貸株から
外し忘れないようにしないと。←”これを忘れた”と昨日見たブログにあり
(今のところ、富士PS、JESCO、シーアールイです)。


さぁ明日はまた月曜日。
幸い金曜日、アメリカはイースタで休み。
そんなに波乱はないでしょう。
久しぶりにのんびり昼休み、株チェックです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。