焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

マネックス、松井証券の月次から

さて毎月恒例の両証券の月次から(出典:各社HP)

両証券とも順調に口座数伸びているようですね。

伸び率も9月よりも伸びていますね。
しかしほんとに株購入のためなのか?
イデコや積立NISAとかの投信関係で口座を伸ばした可能性もあり。


約定件数、代金をみると

両証券とも9月に比べ、急上昇。活発な取引となってます。
といっても、損切りの為の取引が増えたのか、
儲かったから増えたのか?ちょっとわかりませんね。

でマネックス証券の稼働口座。
いやはや、ここ1年の最低クラス。
もう皆さんあきらめ、塩漬け覚悟か?
ちなみにマネックス証券は1年以内に取引のあった口座なので
1ヶ月に取引のあった松井証券をみると


意外と10月は活発な取引ですね。
信用取引が増えたんですかね?
素人なので全然わかりません。


で火曜日ぐらいに報告した皆様の資産。

松井は来月に10月分がでますが、
このマネックスの減り。前月比10%マイナス。
すごいですね。
で鴨之介以外の皆様得意のテクニカル分析。
ひょっとして、1年間の資産移動平均が3か月移動平均を
上回っている感じ?
となると、ついに景気後退期、守りの株式投資の時代になったか?
投資への心理マインドは冬に向かっていくのか?


まぁ消費税も増税するし、こういう時は
鴨之介は何もしないのがベストかなと思ってます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。