焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

今週の結果

さて、今年も今日を含めてあと3日。

慌ただしい年の瀬を、皆様いかがお過ごしでしょうか?


それではまず、本年度最後の週の結果をご報告。
今週末

そして、先週末

損益は62,500円のプラス。
まぁ、喜んでも仕方ない。
上がるときもあれば下がるときもあるさ。


上がった銘柄9銘柄。CRE46円、大木77円、グリーンズ46円、オカモト200円、
モーニング6円、富士9円、OAT14円、壽屋74円、新日本電工10円。
なんとか低いレベルですが、ほとんど上昇してますね。
特にグリーンズ、OATアグリオ、新日本電工の12月末決算の株、
暴落のどさくさで、それほど権利落ち後の下げが見られずラッキー。


そして唯一下がったのが1銘柄、JESCO29円。
この株が下がるのが実は訳わからないのですが、
IRみても何も出てないし。
こういう時は悪材料が出る前に売るべきでしょうが
ここまで下がればどうせ、一緒だし。毒食わば皿までです。


で今年の反省点。
どなたかのブログに書いてましたが、NISA枠の使い方。
これって意外と難しいですね。


特定口座だったら、少しの利益でも売れそうですが、
NISAの場合非課税なので、上がれば上がるほど、
欲かいて売れなくなってしまう。


例えばグリーンズ。
優待の宿泊券欲しさに購入したので、
昨日の権利落ち後の上昇で特定口座なら
売ってしまったでしょうね。


しかしNISAでもっているので、
いや、1700円ぐらいまであがるんじゃないかと
欲かいてます。


また損益通算ができないので、
NISAで損した株を売っても、
仕方がない。
となると、プラスにならないと損丸被りと
いうことで、損切りもしにくい。


NISAも恒久制度にするとかいう要望に署名しましたが
ダメだったようで。


しかし余力もないので、とりあえず来年もNISA枠から
買っていきましょう。
鴨之介は優待投資家に変身する予定ですから。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。