焼鴨来了のブログ

銀行の定期の利率に愕然。
今から株なんてカモになるのは自明の理。
しかし長期保有するのでいいか。

10月16日の結果

さて、今日も社畜生活。遅くなりました。
日経上がったようですね。
まずは騰落数を見てみましょう

ほぼ騰落数は変わらないようですね。


それでは鴨之介のPF

なんとかプラスで終わってます。


JESCO、昨日の決算ではどうかなぁと思いましたが、
なんとかプラス引け、しかし寄り天なので、
市場の評価は低いですね。


また大木ヘルスも上がってます。
しかし2000円台まであがって当たり前と思いますので、
まだまだ。
ちなみに昨年は半期の決算発表で、自社株買いを発表してますね。
今年もお願いしますよ。







10月15日の結果

さて、鴨之介の準主力株を知ってますか?
主力株は皆様ご存知、大木ヘルス。
そして準はというと、実はOATアグリオでもなく、
壽屋でもなく。じつはJESCO。


去年買ったときは1000円を越えると思いましたが、
まさかまさかの公募割れの450円近辺をうろついています。


ちなみに株数は大木ヘルスと同じ500株。
そろそろ爆謄してもいい頃なんですが・・・。


で本日決算発表。
結論からいうと、悪くなさそう。
しかし来期の営業利益を約4億に
見積りましたね。


また丼勘定で、明日は下がる可能性が大。
地合いが良ければ、トントンでしょうか?
PTSでは上がっているみたいですが。


来期は2億の経常利益が予想できる数字じゃないですか?
そんなに目新しい事やってないし。


まぁ、鴨之介的にはベトナム旅行が当たれば
悪口いいませんが。


ということで今日の日経。400円安だそうで。
騰落数は

こんなもんですか?
東証一部以外は意外と健闘してますね。
中小型株で、個人がバーゲンということで買い越したか?
ただアメリカから上がって戻ってくればいいが、
下がってくると、さらにバーゲンですね。


で鴨之介のPF

はい、めちゃくちゃです。
とくにコメント必要なし。
気絶しよ。


CREの優待到着

さぁ、自慢じゃないが、株の雑誌とか参考書なんぞ
ほとんど見ない鴨之介。ならば何を見ている?


はい、株の情報は皆様のブログがほとんどです。
で今回の暴落をブログを読んでみると、
バーゲンセールとか、買い時やとか書いている人が
意外と多い気がする。
となると、まだまださがる。売り時ですね。


しかし、今回の暴落、絶対に得した人がいるはず。


2万4千円越えで、売り時と考えた人がいるはず。
何故なら鴨之介ホールド中のOATアグリオ。
もし鴨之介が信用売りができるなら、売っていたでしょう。


同じように安川電機の決算を受けて、売りから入った人がいるはず。
儲けている人もブログに書きましょう。


そして、そして、5月の連休、なんと4月27日~5月6日までの10連休。
連休は嬉しい。しかしこの期間に休める人はどれくらいいるのか?


年間総労働時間は労使間で結んでいる。
(ちなみに鴨之介の会社は160時間/月、36協定除外)


となると5月はその他の月で調整か?
或いは土曜日出勤するのか?


そして日本だけが休み。となると諸外国で何かあっても
株の売買ができない。
もし再度9.11テロみたいな事があったらどうなるのか?
ちなみに諸外国の高官にお披露目するのは10月22日みたいで4連休。
消費税増額直後。


祝い事になんですが、来年4月までに株売って、
それ以降は短期で売買した方がいいのか?
誰か教えてくれませんか?


ということで今日のタイトル

来ましたよ。中身は書いてますね。

クオカード。100株で年2回。
分割したので、鴨之介は200株持ちで少し損した気分ですが、まぁいいか。
ちなみに壽屋は総会後に送られてきましたが、
CREは総会の案内と共に送られてきました。


ちなみに前も書きましたが、鴨之介はクオカード=図書カードです。
さて何の本を買おうか?英語の会話本でも買おうか?









今週の結果

さて今週は、日経暴落してしまいましたが、
結果はどうだったでしょうか?


それではまずは今週の結果

そして先週の結果

損益102,000円のマイナスでした。ずいぶん負けましたね。
上がった銘柄OATアグリオ248円のみ。
下がったのは大木ヘルス105円。シーアールイ35円、グリーンズ67円、
モーニング4円、富士PS80円、オカモト370円、壽屋174円、
JESCO12円、新日本電工12円。


OATアグリオ、8月の暴落時に落ちるナイフをつかんでしまって、
はや2ヶ月。やっと買値を上回り\(^o^)/。


ちなみに


落ちた中で富士PS。まぁこれはダメダメだからしょうがない。
何かトリガーがあれば、簡単に落ちますので、
逆によく500円台で踏ん張ってますね。こちらは優待株なので
どうでもいい。


そしてオカモト。ついに含み損になりました。
こちらは大ショック。まさかここまで落ちるとは。
自社株買いをするとか言って1割しか買わなかったし
(その間、会社買い想定価格1300円(合併前)をずーっと下回っているのに)


これは、個人も裏切られた、信用に足る会社ではないと
売ったんじゃないですか?
鴨之介も売るチャンス逃しました。


さぁ来週の相場どうなるか?
鴨之介の素人予想。


アメリカの中間選挙前。
もみ合いの調整、22500~23000円のBOXで動くと見た。
というか21000台まで下がるかも(下がってほしい)。


もう落ちるナイフはつかまない。
底値かどうか見極めて買おう!

10月12日の結果

さて、それでは今日は帰りが遅かったので
結果だけです。


まずは騰落数

こんな感じです。
東証一部はほぼ値上がりが60%弱、二部は75%、JASDAQ75%ぐらいですね。
マザーズはなんと90%ぐらいが値上がりですか


中小型株に買いが入ったのか?
鴨之介の体感的には日経の上げ以上に持ち株上がったような気がする。


その結果ですが

ふむ、昨日10万負けて、今日2万勝ちましたか。
昨日爆下げしたOATアグリオ、オカモト、壽屋。
そのうちOATアグリオ、壽屋はまぁまぁの戻しですね。


オカモトはほとんど戻らず。
あとは主力の大木ヘルスの上げが少ないようです。


しかしながら、全体的に健闘してます。
そして10月15日月曜日、JESCOの通期決算発表。
来期の予想400~500百万の黒字が発表されたら、
明らかに適当予想なので明後日の株価暴落。
300百万以下なら、魔法の呪文”織り込み済み”が発動。
500百万以上ならば、市場予想を上回る決算ですね。


ということで、株価下がってますが、
バーゲンセールまではいかない様で。
とりあえず鴨之介は様子見中。